■ついでに私も忘れていた我が誕生日の1日についてご紹介します!♪ヽ(´▽`)/

スポンサードリンク

朝、娘がサプライズで準備してくれていたパリバゲットのチョコシートと生クリームのケーキです。

 

 

義父の誕生日のお祝いの様子をご紹介しましたが、実は私の誕生日も最近あったんですよね。誰も集まってはくれませんけどね。♪( ̄∇ ̄)ノ”♪

 

朝、起きた時は私もまったく忘れていたのですが、スマホに入っていた銀行からのお祝いのメッセージと何人かの親しい友人のメッセージで気づきました。そのまま居間に出てみると、家族は誰も何もいってくれず、「ああ、みんな忘れているんだなあ」と思って、妻に小さい声で「今日、誕生日だよ」といったのですが、妻はそっけなく「そうなの?おめでとう」みたいな感じでした。

 

ところがそのまま、習慣どおり飲み物を飲もうと冷蔵庫を開けたら、中に最近の私の好物の「インジョルミ・クロワッサン」が筒のケース入りでドカンと入っていて、妻がいったことが「私が忘れていると思ったの?」ということでしたね。それで、「な~んだ」ということで感謝して部屋に戻ったら、今度は「ゴキブリだ~!」と叫ぶ娘の声を聞いて、ティッシュを持って飛び出したのですが、そこでニコニコと誕生日の歌を歌いながら手に持つホールケーキにろうそくを点して待っている娘がいたのでした。

 

結局、覚えていなかったのは息子だけかなあと、試験で大学に行っている息子に伝えようかと思ってスマホを見たら、息子からも祝賀メッセージと、「お母さんと二人で食べて」という言葉と共に、「トゥーサムプレース」のイチゴ生クリームケーキとコーヒー2つのプレゼントが届いていたんですよね。店でバーコードを見せて注文できるものですよね。夕食はまた妻がサムギョプサルを焼いてくれて、夫婦で美味しくいただきました。

 

これらのことが例年よりも今年はとても嬉しかったのですが、その理由は、珍しく私自身が忘れていたからですよね。自分も忘れていたのに家族が皆、覚えていて贈り物を準備してくれていたということが、やっぱり一番ありがたいんだなあと思いました。これからも自分の誕生日は毎年、当日の朝まで忘れていたいなあと思いましたね。もちろん、それで他の人も忘れていたら悲惨ですけどね。ヾ(≧∇≦)〃♪

 

 

 

妻が冷蔵庫の中央に置いてサプライズしてくれた私の好物の「インジョルミ・クロワッサン」。

 

 

「チョウナッチム(좋은아침)PASTRY」というパン屋のチェーンですよ。

 

 

黄な粉にまぶしたクロワッサン。デパートで買ってきてくれたものです。

 

 

最近、すっかりはまってしまっていますが、こんなケースで買ってくれたのは初めて。

 

 

これは本当に美味しいのでした。ヾ(≧∇≦)〃♪

 

 

朝、娘がろうそくを点して祝ってくれたケーキを一人でいただきます。

 

 

スポンサードリンク

美味しそう!ヾ(≧∇≦)〃♪

 

 

チョコシートと甘くない生クリームですからね。

 

 

まさに私の好みを知り尽くしている娘です。

 

 

とりあえずは一切れいただきます。

 

 

これは太るなあ。(((°`∇´°;))) 

 

 

付属のナイフですが。

 

 

柄にマッチとこするヤスリがついています。娘はこれを使わなかったんですね。

 

 

ということで妻が作ってくれている夕食のサムギョプサル。

 

 

焼いてくれています。

 

 

いただきます。

 

 

美味しい肉です。

 

 

サンチュに包んでいただきます。

 

 

今回妻が漬けたばかりのキムチが美味しくてこれを一緒にいただきました。ヾ(≧∇≦)〃♪

 

 

☆。.:*:・’☆’・:*:.。.:*:・’゜☆。.:*・’゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング
↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

Source: ソウルの中心で愛を叫ぶ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP