【龍仁】 ハンドンギル カムジャタン 한동길 감자탕 ここも頑張ってくれてました 久しぶりに美味しいカムジャタン食べました

スポンサードリンク

カムジャタン ^^
韓国に何度も来られた方は食べたことがある料理ではないでしょうか?

見た目えぐいんですが、 ピリ辛で日本では食べられない味で 
僕も日本から来られたお客さんとか連れて行きますが、みんな喜んでくれる料理です。

焼肉や、ビビンバなどに 飽きたら、少しディープ系な韓国料理はいかがでしょうか?
それに お一人様も大丈夫で、24h営業のお店が多いので 使い勝手は抜群です。

本文はここからです。

6月中旬 仕事終わってから、 会社の子とご飯食べに行きました。
久しぶりに カムジャタンを食べたくなり、 前よく行ってたお店に向かいました。

概要では、 カムジャタンのお店は 24H営業の店が多いと書いたんですが、 
今回行くお店は お店の入っているビル自体が閉まってしまい、 夜遅くや、日曜日は休みになってしまいます。

ここ カムジャタンがおいしくて 一時期よく行ってたんですが、 味が一時落ちたこと、
また 週末はソウルに飲み歩きに行ってたりと、 しばらく行ってませんでした。

コロナの影響もあるし、 大丈夫かな~~~~? 心配しながらお店に向かいました

20200612_193042.jpg

このビルの中にお店があります。
お店がどうという前に この手前のビルが夜とかに閉まっちゃうんです
なので 日曜日やっていないという カムジャタンのお店としては珍しいお店です。

20200612_193053.jpg

良かった 営業してる ^^

ここ 何年か前の狂牛病? 何かの病気で 肉の値段が上がったときに、
味が落ちたんですよね・・・・ というか 食べにくい部位が増えたって感じでした。

もちろん 材料が高騰してるので 仕方が無い部分はあると思うんですが、
それ以降 行く頻度がガクッと落ちてました。

この日は なんとなくですが 久しぶりに行ってみようって気になり 行ってみました。

20200612_193252.jpg

メニューです ^^
斜めからですいません ><

今回頼んだものは ピョダギチョンゴル 小 27000Wです。
カムジャタンって名前が一番有名なんですが、 ピョーなんとかとか ピョダギなんとか って言うのがついていると
カムジャタンで出てくる 骨の付いた 背中とか首にかけてのお肉が出てきます。

「ピョー」が 韓国語では 「骨」 って意味です。
つまり どんな組み合わせで名前を付けるかは、 僕の感覚では お店の気分次第だと思ってます www

今日は 写真があまりないので、 メニューをちょっと詳しく 説明してみます ^^

・ピョー 「骨」 + チョンゴル 「鍋」 = 骨の鍋 「カムジャタン」
・ピョー 「骨」 + ヘジャンク 「汁系」 = 一人用カムジャタン (ジャガイモ無しの所が多いです)
 ピョダギヘジャンクと なっていても 同じです
・ピョー 「骨」 + ヘムル 「海鮮」 + チム「蒸し」 = 海鮮系とお肉の入った煮込み(汁はほとんどなく 多分辛い)
・カル 「カルビの略」 + ナク 「ナクチの略」 + チム 「蒸し」 = カルビと手長ダコの煮こみ(多分辛い)

ここ なかなか メニューの書き方が難しいですね wwww

僕 カムジャタン系に 海鮮入れるの好きじゃないんです。 
カムジャタン系の味に関しては肉は肉、 海鮮は海鮮で食べたいです ^^

なので ピョーチムにするか カムジャタンにするか考えたんですが、 久しぶりなので一般的なカムジャタンにしました。

ここ 1人で来たら ピョーヘジャンクも良いんですが、 デジカルビチム(豚の煮こみ)がおいしいです。

前に記事に書いてますが、 辛くない豚のカルビチム出してるお店 そんなに多く無いのでここは一人飯に重宝してました。
豚のカルビチムを食べた時の記事はこちら

20200612_193410.jpg

お店の中の様子です。
やっぱり コロナの影響でお客さん居ないんだな >< って思ったんですが
僕らの後に 結構お客さんがきて、 それなりに繁盛してました ^^

僕、ここの社長さんとも 仲いいので 僕がキムチ食べないの知ってて 
パンチャン(おかず)を キムチじゃなく キュウリやニンジンのスティックに変えてくれたりしてくれます。 ^^

20200612_193521.jpg

来ました ^^
ここの名前で書くと ピョダギチョンゴル です
エゴマの葉が上に載ってます。

いつも思うんですが、 この骨どうやって切ってるんでしょう???
チェーンソーみたいなので切るんでしょうね・・・・
丸ノコとか・・・・

このお店 接客は旦那さんがやって、 奥さんが厨房をされてます。
普通逆では? www

スポンサードリンク

奥さんもなかなか 強い奥さんです www
旦那さんが居られないときなど 1人で全部されてて 頭が下がります

お二人とも 僕より若いと思いますが、(お子さんが小学校低学年くらい) 頑張ってほしいです。

20200612_193713.jpg

カムジャタンのお店って パンチャンが寂しいところが多いです。
大体この程度ですね 

1人で来る人も多いお店なので、 こんな感じなのかな~~~?
カムジャタンのお店で、 豪華なパンチャンって そう言えば見たこと無い気がします。

20200612_194002.jpg

会社の若い子(と言っても30代中)が 葉っぱを切っていきます。
カムジャタンは 結構いろんなものが中に入っているんですが、
大体 丸のままドカッて 入ってきます。

なので、 煮える前とかに 細かく ハサミで切る必要があります。
キムチ、 エゴマの葉、 などなど www

こういっちゃうとおこがましいんですが ^^ 「金は僕が出すんだから ブログ書く写真撮らせろ」 www
しっかり切れ~~~~~ ^^

彼 手タレデビューです www

20200612_194207.jpg

パンチャンで出てきた 唐辛子 サンジャン(味噌と お店独自のものを混ぜたもの 辛くないです^^) を付けて食べるんですが、
この サイズ危ないです ><

唐辛子は、 大きければ辛い確率が下がり、 みずみずしくてパプリカみたいに食べれます。
ただ この写真のように、 小さくて 細くて ちょっと弱々しい感じのものは・・・・

当たる(辛い) 確率が高いです。
この時は なかなか 大当たりでした www

僕が 辛~~~~ >< って ビール飲むくらい辛かったです
まあ 後には引かないですが 慣れてない人が食べたら、 10分くらいはうなるかもしれません。

20200612_194250.jpg

大分煮えてきました。

どこのお店でも カムジャタンに入っているお肉は 元々煮てあるものです。
なので、 鍋が煮えてちょっとしたら お肉や、春雨系から食べていきます。

その後 スジェビ、葉っぱ系、キノコ系 最後にジャガイモ って感じですかね ^^

20200612_194533-1.jpg

それでは 頂きま~~~す
お肉も 骨から 箸でほろほろ取れるので、 骨が有るから食べにくいって事はありません

韓国に来た最初の頃は、 慣れないステンレスの細い箸で 指がつるかと思ってましたが
やはり 食べるのにはコツもあります。 ← ここのはすごく食べやすかったので コツ使わなくて食べれました www

ここ 味も肉の食べやすさも 昔に戻ってました ^^
ほんと美味しく頂きました

いつもなら この後麺入れるんですが・・・・
最近食べ歩きしてないから? お腹いっぱいです www

一緒に来てる子も たくさん食べる方ではないので、 麺はあきらめました T.T
麺を追加してたら インスタントラーメンを追加することになります

この濃厚な肉と骨から出たスープを すってこれめちゃ美味しいです ^^
元々は カムジャタンの後は ポックンバ(焼き飯)なんですが、 
綿派の僕としては やはり麺です ^^ ← お腹いっぱいで頼めないですけど・・・・

コネストさんの地図です

naverさんの地図です
Naverさんの地図です クリックで地図が開きます

お店情報 ハンドンギル カムジャタン 한동길 감자탕
住所 : 경기 용인시 처인구 포곡읍 포곡로61번길 6
Tel : 031-323-1692


にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました
よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと


韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

Source: KOREA 駐在おやじの韓国紹介

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP