妻・彼女 婚姻中 燃えるようなイラダチ

【相談】妻のイライラにもう離婚しかないのか・・・

ブログランキング・にほんブログ村へランキングに参加!!クリック宜しく!!
1: 名無しさん@HOME 2021/03/25(木) 00:09:01.56 0
結婚6年目。妻が理解できない。

妻を責める気持ちと、そんな自分を責める気持ちで苦しい。
酒の勢いで立ててみた。相談に乗ってくれる人いたら助かる。

引用元: ・【相談】もう離婚しかないのか

2: 2021/03/25(木) 00:16:49.27 0
夫婦共に33歳。結婚6年目。
子供は1歳と4歳。二人とも死ぬほどかわいい。
自分は正社員で妻は育休中。

妻はなんていうか、モラハラなんじゃないか?と思う時がある。
何日も無視したり、怒り続けたりしている。

何か妻の気に入らないことがあると無視が始まったり、
ずっと機嫌が悪かったりするので、
最近はそれが怖くて、結婚後から考えるとずいぶん気を遣うようになった気がする。

3: 2021/03/25(木) 00:24:22.69 0
自分は北陸出身で、妻は関東出身。
自分が東京に就職して、妻に出会って結婚した。

結婚のタイミングで北陸に引っ越して、転職。
と思いきや、3年前に関東に転勤。
そして今年の3月でまた転勤で北陸に戻ってきた。

直近でいうと、北陸に転勤になるということがかなり不満だったみたいで、
赴任した3月はずっと機嫌が悪く、子供に怒鳴ったり、ピリピリしていた。

結婚する時から、北陸に戻りたいということは話していて、妻も了解していたが、
期せずして実家の近くに戻ることができて、きっと里心がついたんだと思う。
先月、また北陸に転勤になるということを伝えた時は泣いてた。

4: 名無しさん@HOME 2021/03/25(木) 00:27:08.90 0
>>1
関わるたびに同じ愚痴や他人の悪口、悩みを吐いてくる人がいるならば、
彼ら彼女たちは残念ながら他人のエネルギーを奪うだけの加害者

「エナジー(エネルギー)バンパイア」です。

なぜならそういう人たちは、 無自覚な場合も含めて

「自分の悩みを解決する気はほぼ全くなく」

「自分の不満を吐き出し、聞き手に不快感情を投げつけ、一時的にでも不幸に巻き込む事」が目的になっており、

言い方を変えれば相手に過剰に甘え、無意識で我慢を強いて、自分以外を疲弊させている状態だからです。

毎回毎回会うたび関わる度に同じ話の繰り返しで片側だけが毒を撒き散らし続ければ、
苦痛なだけのコミュニケーションになり友達知人のエネルギーを奪います。

問題解決する気のない人の苦労話をそのまま丸ごと鵜呑みにして、
自分自身のエネルギーを搾取されないように気をつけましょう。

5: 2021/03/25(木) 00:32:57.27 0
その時、明確に自分が関東で暮らしたいということをはっきり主張された。
それまではなんとなく、やっぱ地元がいいな、ということは言ってたけど。

ただ、半月後に転勤が決まっている中では選択肢もなく、
とりあえず今回は引っ越そう。ということで、北陸へ。

ただ、そうしたことがずっとストレスだったんだと思う。
「私が北陸にもどってくること、別に大してしんどくないと思ってるでしょう?」
と涙目で言われたことがある。

結婚直後に北陸で4年ほど過ごしたが、
最初は友達もいない土地で、することもなく退屈そうだった。

俺も気にして、最初の内は俺の友人夫婦と引き合わせたり、
短期の仕事をしたりすることで、少しずつ友達が出来ていった。
やがてフルタイムで仕事も始めたし、
何より一人目を産んで、ママ友ができたことが大きかったと思う。
関東に転勤になる直前は、それなりに順調に過ごしていた。

6: 2021/03/25(木) 00:48:15.86 0
>>4
レスありがとうございます。
「相手に過剰に甘え、無意識で我慢を強いて」というのはまさにそう。
一瞬で本質突かれてるかも。

妻は自分をコントロールできないタイプの人間だと思う。
母子家庭で育っていて、高卒でずっとアル◯◯トで働いていた。
あまり先のことを考えずにいたと思うし、自分の気持ちを説明するのも下手だった。
俺といて考え方が大分変わった、と言ってたが、負荷がかかると元に戻る。

実は関東から北陸に引き上げたきっかけも、妻が不貞をしたからだった。
しかも共通の知り合いと。
結婚式の前後を進行形で続いてた。
籍を入れて3か月くらいで発覚し、その時は悩んだ末に再構築を考えた。
ただ、自分が同じ生活を続けることが耐えられなかったので、
無理やり気持ちを切り替える意味もあって北陸に引っ越した。

計画性がなく感情的であること。
そんな妻と向き合うこと。

そんな大きな課題から、自分の結婚生活はスタートしてるんだけど
結局同じ道をぐるぐる回ってるだけなのかもしれない。

7: 2021/03/25(木) 00:55:37.22 0
自分の考えは「感謝の気持ちが足りないんじゃないか」ということ。

正直、妻にとっては今は幸せな状況なんじゃないかと思う。
そもそも、客観的に見て、
29歳でアル◯◯ト、貯金なし。シングルマザーで親は宗教に入っている。
自分は次男で実家はそれなりに裕福。結婚祝いで100万頂いたり、
新車一台買って頂いたりってのもあった。
親の過干渉もなく、仕事はそれなりに順調で、世代の平均年収は超えてる。
住宅補助で更に可処分所得が年間100万くらい上がってるので、
不自由のない生活水準は保てていると思う。

それで妻を人として下に見るつもりはないが、
自分が妻の立場なら、手元にある幸せをかみしめて、今の環境への感謝をそれなりに持つと思う。

9: 2021/03/25(木) 01:15:15.50 0
今、妻は子供を連れて実家に帰っている。
きっかけは俺にも非があったと思う。
なんか書くのも恥ずかしい話ではあるけど…

先日、帰任したこっちの職場で、歓迎会を開いて貰う事になった。

帰るの遅くなるし、先寝といてね。と言ったのは、どうも妻には伝わってなかったみたいだ。
日々ピリピリしており、あまり会話がなくて、俺もあまり喋らないようになってた。
妻の反応がなくても声をかけっぱなしだった。

そしてその日は話も盛り上がり、12時を過ぎてしまった。
結局3時くらいだったか、家に帰ったらチェーンロックがかかっていて入れない。

いや、なんで自分の家に入れないんだ。
気に入らないことがあったからって閉め出すか?

一晩を近所のファミレスで過ごし、朝。一応ロックがなくて家に入ったが、
そこからひと言も会話がないまま、子供を連れて実家に帰った(らしい)。

10: 2021/03/25(木) 01:25:02.58 0
今までもそれなりに喧嘩してきたけど、
今、自分がどうしたいのかがもうわからない。

自分の愛情は鏡だと思う。
大切にしてくれる人は大切にしたい。
愛情には愛情を返したい。

妻も人間だから、しんどい時や冷静でない時もあるだろう。
そんな時は自分が負担を引き受けることは当然だと思う。
その逆だってあるはずだ。

ただ俺は、長らく妻の愛情や、感謝の気持ちを感じてない。
それは自分に問題があるのか、妻に問題があるのかわからない。

11: 2021/03/25(木) 01:34:34.17 0
妻に変わって欲しい、と思っている。
でも、そんなの無理じゃないか、とも思ってる。

自分が第三者として聞いたなら、
「人を変えようなんて傲慢だ」と思うし、
「相手を変えたいならまず自分が変わるべきだ」とも言うだろう。

妻にとって要点となっているのは、
きっと日常の些細な(と俺が思っている)ことの積み重ねなんだろう。

お互いの怒りの要点がかみ合ってないのかもしれない。
ただ、妻はきっと俺に変わって欲しい、と思っているんだろうな。

13: 2021/03/25(木) 01:42:52.80 0
どうしても相手を責めてしまうんだよな。
相手を責めてばかりの自分もイヤになる。

妻の不満を想像すると、
例えばもっと家事を手伝ってとか、連絡をまめにとか、
夜風呂に入ってから寝てくれとか、
そういうことでよく文句を言われる。

俺にとっては問題の大小が違いすぎて、
「そんなことよりもっと大事なことあるだろ」なんだけど、、

妻の論点に合わせると、問題が矮小化する気がするんだよな。
そういうことじゃないんだと。

14: 2021/03/25(木) 01:50:21.30 0
>>12
鬼みたいな奥さんもいるよな、、
鬼みたいな旦那さんもいるとは思うけど。

離婚後の経済状況をシュミレートしてみたら、
意外と生活も成立するもんだなと思った。

こっちは養育費6-8万くらいの相場として、
一人親への補助やらで8-10万くらい入るんで、
妻が5-10万くらい稼げば、それなりの生活は送れそう。
確実に今より生活水準は下がるだろうが。
妻自身も母子家庭だったし、あんまり抵抗ないかもしれないな。

ただ、子供と離れるのは死ぬほどイヤだが。
子供が、父親がいない環境で生活させるのも本当に避けたい。
離婚なんかしたくないんだ。

16: 名無しさん@HOME 2021/03/25(木) 22:15:11.73 0
これから何十年もそんな妻といて楽しい?
こんな妻だとか結婚生活だと思って結婚した?
子供がかわいいなら自分が引き取ることも考えてみたら?

私は独占欲や嫉妬心が少ないからわからないところもあるけど、もし、もう二度と浮気しないって約束して再構築したとしたら、今の妻の態度や性格でもまだ信用できる?
もし1が浮気を気にしないタイプだとしても、そんな態度取られててまた浮気された時に「まっいいか」って思える?
浮気と思えるか、裏切りと思うか

私は女だけど、もし男でそんな女性が妻なら別れる。自分も子供も幸せじゃないから。

多分あなたがどれだけ努力しても家族で幸せにはなれないと思う。
女は今より満たされないと不幸だと思う人、現状維持では満足できず、欲望が満たされ続けることが幸せだと考える人が多いと思う。

遅いと怒ったら0時までに帰ってきた→23時過ぎたから腹立つ→一次会しか許さない→飲み会行くな…のパターン、身近でいくつも見たわ

17: 名無しさん@HOME 2021/03/26(金) 05:41:02.71 0
もはや信頼関係でも絆でもなんでもなく

金との交換条件

「取引関係」だな

18: 名無しさん@HOME 2021/03/26(金) 09:25:48.60 0
>>15
そうしたら良かったかもです、すみません。

>>16
当時は妻の浅はかさに深く絶望しました。
それでも離婚をしなかった理由は、自分の浅いプライド5、思い込み2、恐怖3くらいだったと思います。
そして「病める時も健やかなる時も」ってあれ。まじめに誓ったつもりだったし、今がそうなのかもな、とか
自分を保つためにヒロイズムに逃げてた部分も半分くらいあったとも思います。

>>17
夫婦が離婚をする理由を検索してみると
「人は変わるから」と言っている人が多かったです。
私の場合は破綻しかけで、ここからの立ち振る舞いでどちらにも転びそうな風向きです。
(相手側からの決断の方が早い可能性もあるが)

絆、と思ってるのは私だけなのかもしれませんね。
そもそも妻は金銭感覚に乏しいので、経済面や生活水準がどう変わるか、
夫の働きが生活をどの程度支えているかを、正しく把握できているかも疑問です。

19: 名無しさん@HOME 2021/03/26(金) 09:29:20.28 0
整理がてら書いてみます。

今離婚に対する抵抗感として強いのは、
プライド2、恐怖3、子供5くらいでしょうか。

子供を引き取れるなら引き取りたい。シミュレーションしてみたけど、今の仕事をしながらの子育ても不可能ではない気がします。
ただ子供を片親にしてしまって本当にいいのか。父母のどちらかがいないというのは子供にとってよくないのではと考えてしまいます。
そして今の司法、状況では子供を妻に取られると思ってます。それもとてもつらい。

それから恐怖というのは、前のときも一緒だけど、後で悔やむことにならないか、というのが心配です。
他に道があったのでは。もっと自分がこうするべきだったんじゃないか。
その苦しみを抱えて生きていく可能性が怖い。

20: 名無しさん@HOME 2021/03/26(金) 09:59:09.62 0
自分の父母含め、親戚周りで離婚に至った人がいないのも関係しているかもしれない。
自分にとって婚姻関係は前提みたいに思っている気がします。
日本の政治や経済、現状が嫌いだからって、海外に行こうとか、日本という国体を破壊してやろうとはあまり思わないですよね。
例えが下手かもですが、、

もちろん、また浮気したとか、そういう致命的な、婚姻関係を維持する方がデメリット、くらいに破綻してしまえば逆に話は早いですが。

>多分あなたがどれだけ努力しても家族で幸せにはなれないと思う。
>女は今より満たされないと不幸だと思う人、現状維持では満足できず、欲望が満たされ続けることが幸せだと考える人が多いと思う。

リアリティのあるコメントで感謝です。
かなり的を射ていると思いました。
相手に変わってほしいと思うことは、目指すべき解決方法でないと思ってるのですが。自分の努力でどうにもならないし。
打開策が見当たりません。

夫婦間で折り合いのつかないことって、皆さんどう解決しているんですかね?

21: 名無しさん@HOME 2021/03/26(金) 11:00:59.30 0
子供引き取る方法なんていくらでもある。
もし子供引き取って離婚を考えるなら養育実績を積むこと
過去スレでも相談所でも家庭板や気団板掘れば夫が引き取る話や引き取る為のポイントも出てくるよ
離婚考えるなら実家に戻ってもいいんじゃない?
今はコロナで転職は大変だろうけど、何より妻は不貞を働いた事実があるから離婚に関してはあなたが有利なんだから、浮気がいつ頃かわからないけど、時効じゃなければ、形だけでも間男には慰謝料請求したがいいかもね。不貞の証拠になる。
あと、嫁実家に子連れで帰さないこと。
実家に子供と居座られたら親権不利になる。
あと、妻の言動をメモ程度でいいから日記につけておくこと。妻がモラハラなら証拠になる。

まずは弁護士に不貞での再構築に心が折れたから子供引き取りたい等で30分5000円の相談行ってみては?
何人かに相談してみて自分に合う弁護士探しておけば、決心着いた時に悪手打たずにすむよ。

夫婦で折り合いつかないこといっぱいあるさ
それでもお互い我慢しあったり、融通しあうことにバランス取って行くんだろうけど、我慢や融通って愛やら情やらがなくなれば単なる不満にしかならないよ。

まずは腹わって話し合うことが一番だね。お互いの不満や考えを腹わって話すべき
離婚には触れないように(子供連れて実家帰られたら大事)
話し合いができないようなら、弁護士相談行った時に円満調停についても聞いてみるといい。

私ならまずは弁護士行っていくつかの道筋立ててから夫婦の話し合いして、話し合いしながら作戦練っていくし、今実際にそうしてるところw

22: 名無しさん@HOME 2021/03/26(金) 19:26:49.89 0
おとなしく単身赴任するか転職しろや自己中男
111: 1 2021/04/27(火) 22:59:45.18 0
書きながら、指摘を度々受けながら、自分が傲慢なのかな、という疑問、悩みはあります。答えが出せず、中々書き込めませんでした

正しくありたいですが、正しいとは何なのでしょうね。自分より強い人なら、優しい人なら、賢い人なら、こんな時どうするのか
妻にそのままぶつかったりせず、本人が気づかないくらいノンストレスに導いてあげるのか。
それとも全て受け止めて自分自身を改善し、妻の不満をなくすのか
そもそも妻に尊敬される人間性を持っていれば、妻との関係性も違い、こんな問題すら起こらないのか

そう考えると、自分は強さも賢さも足りない。じゃあやっぱり自分が悪いのかな。どうすれば強くなれるんだろう。

>>107
悩むことほど、その時々で正しいと思うことを、確信を持てるまで考えて、動くようにしてます。
ただ、こういう物言いや確信的な態度がストレスになる人がいるのかなとも思います。
自分を変える気を持てないなら、妻を解放してあげた方がいいのかな、と最近思うようになりました。

114: 名無しさん@HOME 2021/05/14(金) 10:31:34.11 0
教えて頂きたいのですが
今離婚を切り出されている夫です

きっかけは子供が産まれ、義理実家で名前で私が画を通そうとし
妻と妻の母に大声をあげてしまいました
私が発達障害のグレーゾーンであることも要因で2年間にわたり妻の気持ちに寄り添えなかった為辛い気持ちにさせていた事に気付きました

私は自己を反省しカウンセリングと心療内科に通って自分をコントロールしようと思い実行中です。

自分が悪かった事、具体的にどう変えるか、手段を手紙を書いて渡したいのですが

関係修復は無理だと思いますか?

121: 名無しさん@HOME 2021/06/26(土) 16:24:54.94 0
うちも似たような感じだな。俺の実家と妻の折り合いが悪く、妻は里心がついて実家にしょっちゅう帰る。俺は俺の実家より妻の見方だと言ってるが、最近は妻の冷淡さが俺にも向けられ、会話はほぼない。家事を手伝っても、やり方に文句ばかり言われ、ねぎらいや感謝の言葉にも敵意が向けられる。もう家に帰りたくない。子供も二人いて可愛いが、離婚を考え始めた。
124: 1 2021/07/07(水) 02:09:58.71 0
しばらく間が空きました。戻ってくることはないと思っていたのですが、残っていたので再度相談させて下さい。
少し混乱しています。整理しながら書いてみます。

今日、件の妻から離婚したいと申し出がありました。

完結に経緯を書くと、まず今、妻が3人目の子供を妊娠してます。
GW前後くらいに2度ほど致したのですが、それが見事にヒットしました。幸せなことに、妻も私も健康体のようです。
妊娠に気づいたのは5月半ば、5週目くらいで、今は10週目くらい。

私は自分が4人兄弟だったこともあり、3人くらいいてもいいかなと思っていたため素直に喜びましたが、
その時の状況として、妻が6月から産休を終えて職場に復帰することが決まっていた(派遣社員のため、新たな派遣先)こともあり、妻はありゃー、という感じ。
タイミング悪かったな、と複雑そうでした。(あなたが避妊しないから!仕事どうするの!と軽く非難もされました)

125: 名無しさん@HOME 2021/07/07(水) 02:10:37.31 0
妊娠が分かって1~2週間。
今回は初期つわりが強く、またその最中で6月から仕事が始まったこともあり、妻はしんどそうにしていました。
体調を気遣って、大体20時前後だった帰宅時間を早め、帰れる時は早く切り上げて帰るなどして、18時~19時までには帰宅し、子供の夜ごはん~風呂、歯磨き、寝かしつけなどほぼ私が対応していました。
元々話好きな妻は、私が帰ると職場であったことなどを怒涛のように話し、私に聞かせました。一通り話すと寝室に戻って休む、という感じ。
仕事の日は逆にスイッチが入って体調不良も忘れられるようでした。帰宅後や、休みの日は終日体調悪そうだった。
夜はあまり食欲も湧かないようで、私が用意した炒め物や出来あいの揚げ物などはあまり口にせず、家族とは時間をずらして適当にあるもので食べられそうなものを食べる、という感じでした。

・・・ちなみに妻の話ですが、あったことを細かく話すので、聞くのはそれなりに疲れます。
枝葉の話で本筋を見失うことも多々。せっかちな私は「それで?」「結局何が言いたいの?」を飲み込んで根気強く聞く、という感じです。
ただその分、職場がどんな雰囲気かは行ってなくても大分把握できました。
妻は仕事の適性があり、職場での評価も得ていました。多少気難しい人もいるようでしたが、うまくやっているようでした。
仕事の話をする妻は楽しそうに見えました。

126: 名無しさん@HOME 2021/07/07(水) 02:11:51.72 0
この間の夫婦の生活は
妻:週2休み(平日)いずれも子供は保育園へ預け、内1日は習い事のため15時くらいに迎えにいく。そのほかは家で休む。
私:土日休み 保育園は休み、終日子供二人の世話。
という感じでした。

私は子供の相手は苦手でもなく、2年前も似た生活の中で、一人目の子供と割と楽しく過ごせていましたが、
・下の子(2歳)のイヤイヤ期が真っ盛り
・2歳と4歳の目線の差が大きく、家にいても遊びに出かけても、どちらの相手をしていても一方が放置気味になる
という点で、2年前と違って中々しんどいなと感じ始めていました。
一応、土曜は保育園に預けられるので、園と相談して短時間でも預かってもらうことを考えていました。

そんな中、6月の最後の週末。
まん延防止措置も終わり、酒類提供も解禁となり、友人家族と、双方子供2人ずつ連れて食事に出かけることになりました。

友人夫婦も日々夫婦間で小競り合いのストレスがあるようで、なんとなく「聞いて下さいよ!うちの旦那なんて、、」的な流れになり、お互いの愚痴りあい(主に女性側)が始まり。
流れで私が「今の自分は土日も子供といて我ながら頑張ってると思う、もっと褒められていいと思うわ~」ということを冗談めかして言ったら、
妻が「そんなの、私は去年1年間やってきた。あなたこそ私に感謝してるの?」と真顔(ノンアル)で嚙みついてきました。

私はその言葉に強い失望を覚えました。
こうして書くと本当に些細なやり取りですが、まだ1か月程度ながらも自分なりの努力や献身を、その当事者からバッサリと否定されたことは少なからずショックでした。
仕事の方も家庭優先で調整することはそれなりに負担のあるものでしたし、そうした苦労も見えてないくせに。そういう気持ちになりました。
恐らく、自分で感じていた以上に精神的な疲労が自分にもたまっていたのだと思います。
自分の中に、受け流せないしこりが生まれてしまいました。

127: 1 2021/07/07(水) 02:13:56.13 0
翌日からも、妻に対する温かい気持ちが持てないままでした。
ただ、体に対する気遣いはすべき。という考えは変わらず、子供の世話をする生活自体は変わらず。
ただ妻が仕事の話をせずにすぐに寝室に向かうようになりました。
そして子供を連れて寝かしつけに寝室へ行くと、妻が居間に出てテレビを見る。
夫婦の会話はなくなり、あえて相手を避けるような過ごし方に変わりました。

そんな気まずい空気が1週間ほど続き、
そして今日、寝かしつけを終えてそのまま寝落ちしていると、話がある、と起こされました。

「3人目を育てる自信がないので中絶したい」

143: 名無しさん@HOME 2021/07/08(木) 14:17:53.54 0
1は理屈っぽ過ぎるけど、叩かれるほど酷くないと思うよ
ただ、女は理屈ぽいのが苦手な人が多いから嫁はイライラさせらるんだよ
理屈じゃなく理解と同意が欲しいんだろうね、その奥さん。
論理的にどちらが大変かではなく「私はこんだけやってるのに」「1がしないから私はこんなに大変なの」「あなたより私が大変な思いしてる」に同意して嫁に大変な思いさせて悪かったをすれば丸く収まるだろうね
幼稚なんだよ、その奥さん

母子家庭で母親の苦労を見てきてるから、夫がいれば苦労しないと思ってた面もあるかもね
現実は夫がいても楽にならず、私ばかりキツイ思いをしてるのは夫が感謝もなく役にも立たないから

子供に対する態度や夫への依存とか考え方がちょっと幼稚すぎると思うし、家族は個と個ではなく、全て同一でお互い理解しあって当たり前。自分が理解されないことが一番の不満で、思うようになるのが家族だと思ってそう。

過干渉で子供を自分と同一視したり思い通りにしようとするタイプの毒親になりそう

-妻・彼女, 婚姻中, 燃えるようなイラダチ
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 愛とやる気とお金の向こう側